ダイワハウスマニアが建てた単純な家

web内覧会と、ウチに使いきれなかった知識を記事にしています。大和ハウス xevoΣ 新築一戸建てシンプルハウス

日の光がたくさん入る間取り

保育園児の娘がもうすぐ初めての遠足&お弁当です。

その娘が今日、お弁当のリクエストをしてきたのですが、「ピンク色のお弁当」をご所望でした。私の想像の斜め上を行き、子供の発想っておもしろいなぁと思いました。

ピンク色ってハムと桜でんぶと…他になんだ? 弁当初心者の母ちゃん、リクエストに応えられるか心配。

 

 

私の実家は築25年なのですが、いいなぁと思う箇所がたくさんあります。

その中でも憧れるのが、リビング。

実家のリビングにいると、なんだかとっても癒されるんですね。

なんでかなぁ、と長年思っていたのですが、ようやく原因が分かった気がしました。

 

 

それは家具の配置です。

実家のリビングは南東の角部屋。私の家も南東に窓があるのは同じなんですが、全然雰囲気が違います。

 

f:id:iemake:20170706221824p:plain

 

 

我が家の南東はダイニングで、窓は小さめ。

f:id:iemake:20170415001109j:plain

 

リビングの南側も大きな三枚の窓があるので採光は十分なのですが、実家のような癒しはあまり感じません。

f:id:iemake:20170205011241j:plain

 

対して、実家のリビングの間取りはこちら(ざっくり)

f:id:iemake:20181002095839p:plain

上が南で、南東からさんさんと光が入ります。

 

同じ条件で何が違うのか?と考えたのですが、分かってきたのは、家具の配置が違うということ(二回目)。

実家ではテレビが南側にあるので、窓の方向を向いて座ります。

我が家は窓に背を向けて座ります。

 

 

空が見えるかどうかが違う、と気づきました。

 

実家では絨毯を敷いているので基本床に座ります。目線の位置が低いので、空が良く見えます。

 

青い空って絶大な癒し効果があるんだなぁとしみじみ感じました。

まぁ、育った家という追加効果もあるのでしょうけど。

 

 

我が家でも気軽に空を楽しむとしたら…やはり背もたれの配置が自由にできるプラドのでっかいソファが欲しいなぁ(笑)

f:id:iemake:20180305222704j:plain