minneでハンドメイド作品を売って稼ぐ

主婦がハンドメイドアクセサリー売って売れっ子作家に俺はなる!

ランドセル、これに決めた!

我が家は2021年度に新一年生になるため、ランドセルはまだまだ必要ありません。

が、世間ではいよいよラン活がスタートしました。

有名メーカーのカタログも発送が始まっています。

 

私もそろそろ候補を決めたいな~と考えてサーフィンしていると、ランドセル熱が過熱して決定してしまいました。

 

現地で背負って見てみたいという気もしたのですが、コロナウイルスも流行っているし、もうネットでいいかなと。

 

それがこちらです。


 

 

名入れ、イニシャルも別料金で入ります。

イニシャル500円なので、かなりお得ですね!

 

我が家はランドセルは赤の方針なので、赤にしました。

私の好みはネイビーなのですが。

無難にいきます。

 

アクセサリーの梱包資材を選ぶ

ハンドメイドのアクセサリーを発送するに伴い、悩むのが梱包資材だと思います。

クルミボタンなどのペタッとしたヘアゴムなんかだと、プチプチで包んで発送すれば良いだけですが、立体的なアクセサリーだと輸送中の破損が怖い。

 

破損はトラブルのTOP3に入るのではないでしょうか。

プチプチで何重にも包むと厚みばかり出てしまって微妙だし、見た目も悪い。

ハンドメイドは見栄えがすべて、ていうのがありますしね。

百均などで探しても、なかなかしっくり来るのがないし、高価格になってしまいます。

 

ということで、私がたどり着いたのは王道の「段ボール梱包アクセサリーサイズ」!

 


 

 これを購入しました。

が、失敗orz

小型すぎて、名刺サイズが入らないんですよ。

だいたいアクセサリーって名刺サイズの台紙にアクセサリー飾りますよね。

小さすぎた!

 

ですので、 


 

 このくらいのサイズがあると安心ですね。

少し大きすぎますが。

でも小さいよりはまだ大きい方がマシなんじゃ・・・。

だって私、名刺サイズの台紙を切って調整しましたから・・・。

 

しかしこれ、ダンボールの送料がなんとも曲者です。

一回の送料が1000円。

ダンボール自体はとても安いのに・・・。

 

私は売るぞー!って意気込んで


 

 これの50枚セット買いました。

そうすることで一箱あたり約30円に。

残りあと49箱あります。

うーん・・・・気は長いので、がんばります。

 

あ、minneでも売ってますよw

そうすると送料が少し安いですw

 

しかしまぁ、下手な梱包して破損→クレームor評価低下よりは安心を買ったと思えば・・・

 

いやぁ、ハンドメイドで売るって本当に投資代がかかるなぁ。 

売れっ子めざしてがんばるぞ!

 


 

 

 

売れた!minneでハンドメイド

どうも御無沙汰しいています。

minne売るテクニックを偉そうに書いていますが、売れないと説得力ないよなぁ、、、ということで、モチベも上がらず自粛しておりました。

 

minneをはじめてあっという間に3か月目に入りました。

在作品数18品となっておりました。

新作は1週間にひとつ出すかどうか、なスロースペースです。

 

そして先日、2度目の売り上げが確定しました!

やった!

しかもプレゼント用にということ。

わぁ、いきなりハードル高い。

 

今のところ欲しい資材はたくさんありますが、散財ばかりしていても仕方がないので、赤字補てんということになりました。

 

今回わかったこと。

minneは売上確定なら登録のメールに「売れました!」とメールが来るけれど、メッセージはメールで通知してくれません(DM等の設定切ったからか?」

あまりログインせずに放置していて、新作のために管理ページを開いたら、たまたま前日に「○○できますか?」というメッセージが来ていて驚きました。

なんだかんだでセーフ!

 

 

minneで売るには傾向を統一させること

minneをはじめて一か月、数日前、自分なりの売れ線を数点UPしたのですが、売れません。

あれれ~?おかしいぞ~?

やはりイヤリングだけではだめなのか、金具はイヤリングとピアスを選択できるように修正しよう、と修正したのがつい先ほどです。

とりあえず様子見します。

 

「minneで売れるテクニック」こんな自分が言ってもあまり説得力がないかもしれませんが、記事を書くならタダだしね!

 

 

さて、わりと器用な私。

ネットでアクセサリーの作り方を検索したところ、アクセサリーってわりと簡単に作れるのですね。

ヘアゴムやらシュシュやらピアスやらレジンやらでたくさん作りまくってしまいました。

minneの売る教科書にも「出品は統一せよ」とあるのですが、ついつい…道具もあるし。

 

が、やはりだめですよね。

作っている方は楽しいですが、買う方は作品一覧を見ると、「なんかごちゃごちゃしてんなぁ…」という感想になります。

ごちゃごちゃ=方向性が統一されていない=腕が中途半端

ごちゃごちゃ=中途半端

な、イメージになってしまいます。

 

ということで、過去の統一性のない作品たちは非公開にしてまいりました。

もったいない気持ちもありますが、そういう決断も大事だと思います。

 

 

ハンドメイドを売るには、売れている人のページを参考にすることはとても重要です。

売れている人の作品一覧を見ると、だいたい同じ系統の似たようなテイストの写真がほとんど。

 

ヴィレッジバンガードは楽しいけれど、ざっと見てインスピレーションが合う商品を買う場所。

本が欲しいなら本屋へ行くわ!という人が大半だと思います。

 

 

minneを見ていて、私が「すごく統一感があるな~」と思ったのはくるみボタンのヘアゴム屋さんでした。

商品全部クルミボタンのヘアゴム。

値段も統一だったかな?

検索しても出てこないのですがまぁそんな個人のお店。

やはりそこまで徹底しないと、なかなか目立ちませんよね。

ここまで徹底していると、逆にリピーターが増えそうだけど。

 

つまり、そんな感じなのです。

ごちゃごちゃはNG.

どうしてもたくさん出したいなら開き直るか、別アカウントを取得することですね。

 

でもなぁ、クルミボタンのヘアゴム屋さんって…クルミボタンの素材とゴムは原価がわりと安いとしても…布代ってけっこうかかるんですよね。

絵柄にこだわると、そんなには量産できないし。

やはり薄利なんですよねぇ。

リピーターが一度に複数購入したとして、ようやく時給1,000円くらい?

 

外で働く方が早い!

 

とりあえず私も…方向性を決めてボチボチやっていきたいと思います。

 

 

 


 

 

 

レジン初心者向けスターターキットの比較

レジンを始めようとすると、道具が足りないことに気が付くと思います。

レジン液は必須。UVライトもないと、作業がはかどりませんし。

 

そこですでにレジンで作品を作ってる私が、お気に入りの店を中心におすすめのスターターキットをご紹介させていただきます。

 

ちなみに私は楽天ユーザーです。

 

 まず、

 隠れ工房GreenOcean

 

このショップはセンスが良くて、わりと高品質の商品を取り扱っています。

同時に、あまり割引はありません。

あればラッキー1円プレゼントも嬉しいし、おまけも入れてもらえます。

  

そのスターターキットが、

 

 

 こちら。

私もこちらの商品を購入しました。

f:id:iemake:20191026165535j:plain

 

 実際はもっとたくさん入っています。

アクセサリー、キーホルダーが数点作れます。

レジンの中に入れるパール、ドライフラワー、ラメなども良い感じに入っています。

 

首の写真(裏面は耳)は、ネックレスやピアスを販売したいときに参考画像として載せられるのでオススメ。

 

このキット、ほぼ完ぺきだと思うのですが、ライトがクソ残念。

レジン作成に欠かせないUV/LEDライトが6W。 光が弱いです。

このショップの「まさるの涙」であれば、問題なく硬化できますが、他のお店の同価格帯のレジン液だと硬化不良を起こします\(^o^)/

硬化不良というのは、きちんと固まらず触るとベタベタするという、とても他人様には渡せない作品ができあがるということ。

 

つまり、ここのスターターキットを購入すると、このお店のヘビーユーザーになってしまう確率が非常に高いです。

 

 

次にタカラネイル/TAKARANAIL

このお店はネイル用品も多く扱っています。

アクセサリーを作るならネイルもレジンもパーツは同じ感じなので、良く利用します。

商品も多く、品質も良いし、何よりセールが熱い!

楽天セールの際には指定価格以上購入すると15%OFF!

四時間限定半額セールもあったりと、セールに狙いをつけて買いあさります。

 

スターターキットは

 

 

 

こちらのお店は、ライトが36W。

試したことないのですが、このお店のレジン液は6Wでは固まらなかったので、36Wでは固まるということ。強力なライトというわけですね。

これがあれば、たいていのお店のレジン液が固まるので便利でしょう。

 

レジンをしていると、ほとんどの方が着色料が必要と思うでしょう。

このスターターキットは低価格ではめずらしい着色料が3色入っています。

 

 

他には、やや値段が上がりますが

 

 

 

 

 

こちらが着色料も増えて、工具やアクセサリーキットなども充実しているので、自分は飽き性じゃない!と言う方はおすすめかもしれません。

 

 

私もスターターキットでは足りなくなり、着色料や封入素材を買いあさりました。

しかし今では接着剤代わり…

 

宝の持ち腐れにならないように、アイデアを練っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

minneをはじめて3週間の私の現在

平日、子供は保育園とはいえ、私は現在がっつりとは言えないですがパートをしています。

私の生活は基本子守が最優先。次に家事。さらに次に仕事。

ハンドメイドをするのは、子供のいないわずかな時間か、睡眠時間を削るしかありません。

趣味の延長で、無理せず副業のさらに副業程度に考えています。

 

 

そんな私の現在のminneに出展している作品の数は6品くらい。

 

そして売れたのは……1つ!

 

これは自分でもとても意外でした。

 

ミンネで売るノウハウ、ハウツー本には、だいたい2ヵ月から売れるとあったので。

理由は単純に売っている商品が少ないから。

 

買ってくれるお客様側からすると、商品棚がすっかすかだと不安になるため、あまり購買意欲がわかないんですよね。

 

庶民の私からすると、せっかく送料もかかるんだし、同じ作家さんからはできれば好きなものを複数一気に買いたい、という気持ちが働きます。

大半の方が同じ心理だと思います。

 

それでも、よほど好みの商品であれば一品買いするけどね!という気持ちもあるにはある。

 

今回はそのラッキーが発動されたというもの。

 

 

それがミンネをはじめて一週間くらいの出来事でした。

ぶっちゃけ、すでに飽きていたのですが、まぁもう少し続けてみるか!というのが私の今の状況です。

 

現在、売る作品に試行錯誤中で、資材がどんどん溜まっていって大赤字!

目標は、まず資材代の回収。

30個くらい売れれば完全に回収できる金額です。

それが達成できれば、次はお金を稼ぐ!

 

 

そうはいっても、売れっ子ハンドメイド作家さんでもそんなにお給料は高くないんじゃないかなと思います。

おそらく売れている人でも時給800円~1500円程度だと推測。

 

クレームなどの全責任を自分が負うことを考えれば、外に出て働く方がよほど気楽で楽して稼げると思います。

 

 

現状大赤字の私が言うことではないと思いますが、真理だと思います。

 

私の場合は、最終売れなくても、子供や私のキーホルダーやヘアゴムを買うことに比べるとだいぶ安上がりで、オールOK!と思っています。

そんな気持ちで始めたほうが、精神衛生上、絶対良いと思う。

 

 

ブログ内容の変更

こんにちは、お久しぶりです。

友人がまだこのHPを読んでくれているようなので、改めてご報告。

 

子供たちがふたりとも保育園に入り、無事に私もパートをはじめ、自分の時間とお金がができるようになりました。

それに伴って、自分の意識にも変化が。

家作りのブログはネタはあるのですが、あの日の情熱はもうすでにない。

範囲は狭いものの、私はもともと多趣味です。

 

 

今、私の中で熱いのはハンドメイド!

センスはないけど、わりと手先は器用です。

やってみたら、思ったよりも何でも作れました。

それ系の本も何冊か読んで勉強したので、少しはのし上がり報告ができるブログになるんじゃないかな!?と期待も込めています。

せっかくこのブログの契約もまだ残っているし、情熱のある分野でならブログも簡単に書けるので、ブログ契約終了までは路線変更して更新していこうかなと思います。

 

 

 

 

これまでの家に関する記事には、少ないけど読んでくださる方もいらっしゃるので、そのままにしておこうと思います。

よろしくお願いいたします。