ダイワハウスマニアが建てた単純な家

web内覧会と、ウチに使いきれなかった知識を記事にしています。大和ハウス xevoΣ 新築一戸建てシンプルハウス

【成功】web内覧会キッチンその1【無難】

いよいよweb内覧会も大詰めです。

と言いつつ、めったに更新してませんが。

 

さて、今回はキッチンの内覧会です。

我が家のキッチンはリクシルを使用しています。

造作棚を設置したため、食器棚はありません。

 

まず、キッチンの大きさから。

f:id:iemake:20170706221824p:plain

純粋な作業スペース(台所部分)と考えるなら、6畳になるのかな?

賃貸の頃と比べれば、だいぶ広くなりました。

広く取ろうというわけではなく、間取りからスペースを区切っていったら、この大きさになりました。

 

では早速、ダイニングスペース側から見たキッチンの写真です。

f:id:iemake:20170706222307j:plain

この写真一枚で、我が家のキッチンのすべてを物語っているような。

午前中に撮った写真ですね。

時計を見ると、9時半くらい。

キッチンは東にあり、我が家の東側は駐車場になっていて太陽を遮るものがないので、ご覧の通り光が差し込みます。

 

手前のキッチンカウンター、これが大和ハウスオリジナルのカウンターになっている模様。

他のハウスメーカーではないタイプで、このカウンターが気に入ってダイワハウスを選ぶお客さんもいるとかいないとか。

「スマートビューカウンター」というものです。

 

このスマートビューカウンターですが、正面から見た感じ、収納の特徴がありすぎて分かる方なら一目でハウスメーカーがばれてしまう代物です。

私もとある方の内覧会を拝見して、一緒じゃーん!と声を出してしまいました。

棚の中身は後日お見せできたらいいなと思いますが、とにかく大容量です。

カトラリーなど、普段はここに収納しています。

ダイニングから取り出せるので便利です。

そうそう、引き出しになっていますよ、このカウンター。

だからとても使いやすいです。

 

色は「ミディアムオーク」を選びました。

床の素材はグレードアップの朝日ウッドテック、ライブナチュラルプレミアムという床材のオーク。

同じオークの色味なので、ご覧の通りなじんでいる方だと思います。

 

カウンターにあるライトは施主支給のもの。

無料でいただきました、ので、こだわりはありませんすみません。

電球色ですが、ほぼ使用することはありません。

作業スペースは3つのダウンライト。

こちらは昼白色です。

狭いスペースに3つのライトは多いと思われるかもしれませんが、私は物が良く見える状態で作業をしたい!という方針のため、このくらいは必要でした。

 

キッチンはダイワハウスの普通のカタログからある物をそのまま選択しました。

そのためタイトルにあるように「無難」な仕上がりになっています。

 

キッチンの内部仕様は次の記事で。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ

 

広告