ダイワハウスマニアが建てた単純な家

web内覧会と、ウチに使いきれなかった知識を記事にしています。大和ハウス xevoΣ 新築一戸建てシンプルハウス

引越しのボッタクリに合わないためには

最近本当にあったボッタクリの話。

 

 

とある施主さんのお宅でのお話です。

繁忙期ではない平日の日、お引越しがあったそうです。

引越し会社はハウスメーカーと提携している大手引越し会社。

引越し自体は順調に進んでいたらしいのですが、お値段的にはあまり良い傾向ではなかったのかもしれません。

 

 

その施主さんは、引越しの際にエアコンの移設を引越し会社に依頼していたらしいのです。

それはめずらしいことではありませんし、我が家もやっていただきました。

 

しかし引越し当日、エアコン設置の追加費用として5万円請求されたらしいのです。

 

 

f:id:iemake:20170106004340g:plain 5万? それはエアコンの設置料金じゃなくて?

f:id:iemake:20170106004315g:plain あくまでも追加費用として。設置費用はすでに支払ってあったみたい

 

 

そのお宅は新築なのですが、旦那が見る限り追加工事が必要な特殊な間取りなどではなかったようです。

さすがに不審に思った施主さんは、偶然居合わせた旦那に相談。

ボッタクリと感じた旦那は、その設置をキャンセルしてもらい、知り合いのエアコン業者さんを案内したらしいです。

お値段は、設置費用のみで追加費用よりは安かったとのこと。

 

 

ここからは推測です。

その施主さんは、どうやらお金持ちのお宅。

ハウスメーカー提携の引越し会社だし、その引越し会社は大手だしということで、見積もりそのままの金額で引越しを依頼したのではないかと。

提携先だと、10%引きとかになりますし、納得したのでしょう。

引越し会社とエアコン会社は別会社になりますが、値下げ交渉をしなかったばかりに、上客としてロックオンしてお値段をふっかけた可能性はとても高いです。

引越し会社は普通の値段で、エアコン会社だけにふっかけられたのかもしれませんし、あくまで予想になります。

 

 

ボッタクリに合わないために、少しでもおかしいと感じたら、この施主さんのようにハウスメーカーの人に相談するといいかもしれません。

ハウスメーカーでもエアコンの設置は行っていますしね。

 

 

また、ボッタクリではなくても引越し費用を抑えるために、引越しは数社で見積もりをすることをお勧めします。

我が家は3社で見積もりで交渉して引越し代金は約半分の金額になりました。