ダイワハウスマニアが建てた単純な家

web内覧会と、ウチに使いきれなかった知識を記事にしています。大和ハウス xevoΣ 新築一戸建てシンプルハウス

アルプス乙女りんごの木をGET

我が家にはダイニングの窓から見える場所に4本の木があります。

カーテンをしない代わりの目隠しとなっています。

この4本のうちの1本が枯れていると、このブログにも度々登場しましたが、そろそろ植え替えなくてはな~と考えていました。

 

 

先日、市の大きい公園で植栽市場みたいな催しが開かれていました。

市内の造園屋さん?が樹木を公園に持ち込み、展示しながらの即売会、みたいな感じです。

なかなかの規模で、3メートル以上の木もたくさんあって迫力がありました。

 

 

たまたま通りすがりの際に開催されていたので、これも何かの縁とふらっと立ち寄り。

気に入った気があればいいのになーとフラフラしていました。

 

秋の開催のせいか、秋に映える樹木が多かったです。

例えば紅葉やいちょうなどですね。

あまり好みではく残念に思っていたところ、とある造園屋さんの一角にりんごの木がありました。

 

どうしてりんごと分かったというと、札が付いていたからです。

f:id:iemake:20171129222509j:plain

 

 

1メートルちょっとの木で、あまり大きくないためポット売りでした。

その根元にりんごが。

f:id:iemake:20171129222349j:plain

私がものすごく興奮していると、店主さんが来て説明してくれました。

りんごはこんな実がなりましたよ~と見本としてそのままにしておいたということでした。

剪定しなければどれだけでも大きくなるるため、この木は剪定してあります、など。

実は直径5センチくらいで、小さくてかわいいです。

食べられるようですね。

 

 

私の一目惚れだったんですが、旦那もこれでいいよ~ということで購入を決定。

お値段、なんと2,000円!

安い!

この値段、絶対にお祭り価格ですよね。

ネットで購入するより安いですから。

 

家まで運んでもらって植えてもらおうかな~と旦那と相談してたら、枝はしなやかで折れにくいから車に乗るんじゃない?ということで乗せて帰りました。

業者に頼めば数万円するところを自分で植え替えするなら2,000円。

やったね!

 

 

f:id:iemake:20171129223451j:plain

家に持って帰りました。

市場で見るとわりと大きく見えたのですが、自宅の他の木と比べると小さい!

ちっちゃ!

他の木はいつの間にか3メートル前後になっていたようです。

並べるとかなりちぐはぐですが、いずれは大きくなるだろうし、新参ということも一目でわかるしいいかなと思っています。

 

後日、植え替えを行います。

楽しみです。