ダイワハウスマニアが建てた単純な家

web内覧会と、ウチに使いきれなかった知識を記事にしています。大和ハウス xevoΣ 新築一戸建てシンプルハウス

二層のカフェオレを作る@作り方レシピ

コーヒーの話、2回目。
喫茶店で、たまーに出てくる二層のアイスカフェオレ。
結局は混ぜることになるけれど、その混ぜる手間こそが、なんとなく嬉しい。

というわけで、二層のアイスカフェオレの作り方をご紹介します。

 

 

 

1、牛乳と氷を入れる

      f:id:iemake:20170617230522j:plain

作り方の中でいちばん大事です。

これさえできれば、あとはできたも同然です。

氷は1つや2つよりは、少し多めの方がベター。

なぜに牛乳を先に入れるかと申しますと、重量が 牛乳>コーヒー だからです。

コーヒーを先に入れると、牛乳が重くてそれだけで混ざってしまいますので注意。

 

 

2、氷めがけて、ゆっくりとコーヒーを注ぐ

 

勢いよくコーヒーを入れると、牛乳と混ざってしまいますのでね。

氷を入れるのもこのためです。

直接入れると、どんなに静かに入れても、ほらこんな風に

     

     f:id:iemake:20170617231130j:plain

なにもしなくてもマーブルに!

 

ここはあわてずゆっくり氷にコーヒーを当てるように、ですよ。

 

するとほら、ちゃんと2層になったでしょ?

     f:id:iemake:20170617231236j:plain

 

2層のアイスカフェオレに必ず氷入っているのは、熱いコーヒーを冷ますためではなくて、混ざらないようにするためです。

でも氷を入れすぎると味が薄くなってしまうのでご注意を。

ストローは最後ではなくコーヒーを入れる前のどこかで刺しておいてくださいね。

ストローを入れるだけでこれまた混ざってしまいます。

デリケート!

 

 

前回のコーヒー記事では豆からミルでなんちゃらかんちゃら言ってますが、普段はフツーにブレンディーボトールコーヒー♪なんかを使用してます。

だってめんどいし!

 

以上です。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ