ダイワハウスマニアが建てた単純な家

web内覧会と、ウチに使いきれなかった知識を記事にしています。大和ハウス xevoΣ 新築一戸建てシンプルハウス

平屋の家を建てる

平屋の家を建てた友人がいます。
平屋って、ひとことで表すなら贅沢ですよね。
家族で暮らすには、それなりの土地が必要。
つまり、家族全員が不自由を感じないほどに、広い土地を持っているということですから。

平屋のメリットデメリット


では具体的な平屋のお話に入ります。


≪階段がない≫

年を重ねると、階段の昇り降りはできるだけ避けたくなるもの。
夫のお客様に老夫婦がいらっしゃったのですが、住み替え前の家は階部分をほぼ使わなくなっていたそうです。

私も重い洗濯物を2階にあるベランダに運ぶのは正直に言えば面倒です。
掃除機を持って階段をのぼるのはとても大変なので、やる気半減、掃除の頻度も自動的に減ります。

普段は何気なく当然のように存在している階段も、ぶっちゃけるとメリットなんてひとつも見当たりませんね



≪柱が少ない≫

平屋の場合、2階の床など重量のあるものを支えることをしないため、柱の数が少なくなります。
そうすることで間取りの自由度があがります。
そして、大空間が取れるようになります。
簡単に平屋を選択することはできないですが、見逃せないメリットですね。



≪金額が高くなる≫

屋根の面積が大きくなるので、屋根代が高額になります。
たとえば、間取りが3LDKだったとして、2階建ての家にすれば面積は半分ほどになりますが、平屋のように部屋を全部展開しようとすると、屋根の費用がかかります。

そして、基礎代も高額になります。
基礎というのは棟上げをする前にコンクリートで土台を作ることです。
広くなると、もちろん金額が高くなります。


 他には?
 そのくらいかな~
 あ、記事が短くなる・・・(;´Д`)
 しょうがないじゃん。ひとことで言えば贅沢だよね


広い土地であっても2階建ての家というのはよくあります。
金額が高くなるからですね。

平屋を好んで建てる人は、はじめから平屋を建てたいとこだわりを持っている方がほとんどということになります。


広告