読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役ハウスメーカー社員の新築家作り

HM勤務の旦那と一緒に新築一戸建てを建てました。

ハウスメーカーと工務店と設計事務所の違い

f:id:iemake:20170106004315g:plain

家を作るメーカーは大きく分けて3つに分かれます。

それがハウスメーカー(HM)、工務店、設計事務所です。

HM社員である夫から見たメリットデメリットをご紹介します。

 

ハウスメーカー
 完成までが早い

 アフターサービスまで充実

 会社が潰れにくい

 実績がある

 値段が高い

 自由度が低い


工務店

 地域密着型

 値段が安い

 自由度が高い

 会社が倒産する可能性がある

 保証は工務店の決断がすべて

 完成度の差が激しい

 時間がかかる


建築設計事務所

 オンリーワンの家ができる

 おしゃれな提案が多い

 自由度が高い

 値段が変動しやすい

 時間がとてもかかる

それぞれ一長一短。あとは好みの問題

大手HMの場合、例えば家を一棟丸ごと使って耐震や耐火を測る実験をしており、安全性は信頼できます。

しかしその安心の分だけ、金額が高くなります。

値段は家を選ぶかなり大きなポイントですので、HMを簡単に推薦することはできません。

 

そして、工務店が地震に弱いとも言えません。

大工さんによりますが、腕が良ければHM以上の丈夫な家を作ることも可能です。

けれども上記のように工務店は小規模のため、簡単に言うと工務店の言うことがすべてです。

地元でも評判があるので、そこまで施主を無下にはしないでしょうが、不満があっても工務店がNOと言えばそれで終わりです。

HMであれば本社や別の部署に相談するなど方法はあります。

 

設計事務所は、企業から独立した人が多いため、かなりおしゃれな家作りができるはずです。

ただし自由度が高すぎて設計にとても時間がかかり、役所への申請も時間がかかります。

完成までに数年かかることもあるでしょう。

また、設計事務所ですから設計後は工務店で家を建てることになります。

オリジナリティが強すぎて、出来の明暗が強く出るのも設計事務所の特徴です。

とあるテレビ番組匠のようなものです。

たまに、施主も困惑気味の、あれ?って思う家が出てきますよね。

f:id:iemake:20170106004315g:plain ものすごい人脈(腕のある大工がいる工務店)を持っている設計事務所(おしゃれ)で、(安く)作った家が最高だよね

家は人が作るものなので、個人の技術がものを言います。

工務店や設計事務所を選ぶ場合は、営業よりも地元の口コミを重視したほうが良いでしょう。

知り合いなどから紹介してもらったほうが、安心できると思います。


f:id:iemake:20170106004340g:plain そういえば住宅展示場行ったときはHMばっかりだったような気がする

f:id:iemake:20170106004315g:plain うん。家賃が高いんだよね

f:id:iemake:20170106004340g:plain そうか。展示場はわりといい場所にあるもんね

f:id:iemake:20170106004315g:plain 常に新しい建物だしね。お金がかかるから

f:id:iemake:20170106004340g:plain じゃあ地元の工務店ってどうやって探せばいいの?

f:id:iemake:20170106004315g:plain んー口コミとか新聞広告?

f:id:iemake:20170106004340g:plain そういえば地元のフリーペーパーにたくさん工務店が載ってたよ

f:id:iemake:20170106004315g:plain そういう地域密着型に広告出すことが多いだろうね


我が家の分譲地内ではHMと工務店の割合は半々といったところです。


夫の話を聞いて私が持った印象は、HMはセミオーダーの既製品、設計事務所はオーダーメイドのハンドメイド。

私はネット上でハンドメイド作品を買うのが好きなんですが、値段が安くて気に入った作品を見つけるのはかなり大変です。

既製品はクリックひとつで注文でき即配送、評判はレビューで一目瞭然。

一方オーダーのハンドメイドは求めるお客さんも多いようで、待ち時間から長かったです。

大なり小なり、市場は似ているんだと思います。


素敵な家ができますように。

広告