ダイワハウスマニアが建てた単純な家

web内覧会と、ウチに使いきれなかった知識を記事にしています。大和ハウス xevoΣ 新築一戸建てシンプルハウス

家作りをはじめよう

 住宅展示場へ行こう

 
家を建てようと思いたった後、何から始めればいいのやら。

建てる土地はありますか?
どこのハウスメーカーで建てるか決まっていますか?
紹介者はいますか?

その人によって違うでしょうが、まずはお決まりの住宅展示場へ行きましょう

 
もちろん私たち家族も行きました。
建てるハウスメーカーは社員なので一択ですが、なにぶんその社員の嫁はまったくのド素人なのでイメージすらわきません。

 

最近の流行りは何なのか、どういう家にしたいのかすらさっぱりです\(^o^)/

土地が決まっている人もハウスメーカーが決まっている人も、住宅展示場は最新のアイデアがたくさん詰まっています。
私も展示場のアイデアを取り入れて、とても素敵なスペースを作ることができました。

 

いくら夫がたくさんの家を建て、見てきたとしても家の仕事をするのは妻である私です。
私のことは私しかわかりません。

 

多くとは言いませんが、せめて数日かけて住宅展示場をまわってみてください。

家を作るきっかけになるでしょう。
ご縁があればそこからどんどん決まっていきます。
同時に最初の迷走ポイントもここになります。
ハウスメーカーが決まっていない場合はどこにすればいいのか分からなくなりますので。
とにかく、家を作るならまず住宅展示場へGO!

 

住宅展示場の実態



さて、住宅展示場に到着したとしましょう。

 

わ~どこのモデルハウスも素敵ですね!
お庭も外構も外観もなにもかもが素敵すぎ★
あ~マイホームの夢が広がるなぁ。お父さんには書斎でしょ、お母さんには最新式のアイランドキッチン。子供部屋は秘密基地っぽくしたい。ロフトもいいよね♪

 

はい、そりゃそうでしょう。

だってそれでお客さんを集めなきゃならないんですから。
よっぽどのお金持ちをのぞいて、あんな風になるとは思ってはいけませんわー言っちゃった

 

モデルハウスは何もかもが規格外。お値段も規格外。
デザインもアイデアもかなり奇抜な作りとなっております。
オプションもモリモリ、むしろ特盛。
家の大きさからして普通の家の2倍から3倍あります。
広い(むしろ広すぎる)リビングやスタイリッシュな寝室には憧れますが、実現するとなるとかなりの費用が必要となります。
例えばタイル張りで鏡が壁にくっついてボウル型の手洗い場の洗面所、すっごいかっこいいんですが、実現しようとするとそれだけで50万円UPですから。
見た目は素敵でも、実用的ではないという例もたくさんあります。


私がモデルハウスへ行ったとき、こんなことがありました。
営業さん(以下:営)に、半畳ほどのスペースに設置してある謎の機械を見せていただいたのです。
営「こちらがあれば全室の空調が管理できるんですよ」
私「そうなんですかー」
営「はい、これがあればどこのお部屋でもいつでも快適です」
私「へぇーそうなんですねー」

とても便利な機械ですよね。

でもとてつもなく高いんです。

私はたくさんのブログを拝見してきましたが、全室空調設備を取り付けた方はほとんどいらっしゃいませんでした。
普通はエアコンと、床暖房が主になりますよね。

 

と、まぁ、こんなものすごく魅力的なアピールをしてくるのが住宅展示場です。

 

質問::展示場へは何をしに行くの?
答え::家を作るイメージを具体的にすることと、ハウスメーカーを決めるために行くのです。